会社沿革

これまでのヨシヅヤ。これからのヨシヅヤ。

ヨシヅヤは1932年 呉服店「義津屋」として創業以来、時代の流れを読み取りながら着実に発展を遂げてきました。
創業からの伝統を大切にしながら「良いものをよりお値打ちに」という精神を忘れることなく、これからも発展していきます。

ヨシヅヤの歩み

昭和 7年愛知県津島市に義津屋呉服店開業
昭和24年株式会社 義津屋を設立
昭和38年ヨシヅヤ本店開店/衣料品・日用品雑貨部門などの業種拡大/SCとして営業開始
昭和41年本店店舗拡張/(株)ヨシヅヤストアーを設立
昭和42年ヨシヅヤ稲沢店を開設/(株)大昌を設立
昭和44年ヨシヅヤ蟹江店を開設/(株)ロスパを設立
昭和46年津島本店を移転新築/(株)レイク・リビンを設立/電化・音響製品部門を新設
昭和48年ヨシヅヤ弥富店を開設
昭和49年ヨシヅヤ甚目寺店を開設
昭和50年グリーンシティ師勝店を開設
昭和52年ヨシヅヤ稲沢店を移転新築
昭和53年ヨシヅヤ蟹江店を移転新築
昭和54年ヨシヅヤ西枇店を開設(後にヨシヅヤ清洲店に吸収)
昭和57年グリーンプラザヨシヅヤ祖父江店を開設/総合食品SM Yストアを新設。
昭和58年ヨシヅヤ堀田店を開設(後にヨシヅヤ太平通り店に吸収)
昭和59年ヨシヅヤ勝幡店を開設
昭和61年ヨシヅヤ電気舘大治店を開設
昭和62年ヨシヅヤ大口店を開設/(株)ヨシヅヤ電気舘、(株)Yストアを設立
平成 2年ヨシヅヤ弥富店を「パディー」として移転新築/岐阜県1号店のヨシヅヤ垂井店/「ショッピングプラザ アミ」を開設
平成 3年ヨシヅヤ佐屋店を開設
平成 4年Yストア唐臼店を開設
平成 5年カジュアルプラザYY津島店を開設
平成 6年ヨシヅヤ海津平田店を開設
平成 7年Yストア佐古木店を開設
平成 8年ヨシヅヤ平和店を開設
平成 9年パティオ可児店を開設
平成10年ヨシヅヤ太平通り店を開設
平成11年ヨシヅヤ清洲を開設
平成12年ヨシヅヤ津島本店を開設/旧本店は津島駅前店に名称を変更
平成13年本部・事務センターを本店南側へ移設
平成14年ヨシヅヤ員弁店を開設
平成15年ヨシヅヤ電気舘大治店を閉館
平成17年ヨシヅヤ津島本店南にシネマ館を開設
平成18年ヨシヅヤ新稲沢店を開設/ヨシヅヤ名古屋名西店を開設
平成19年カジュアルプラザYY津島店閉館/津島駅前店本館・呉服館・酒館閉館(津島北テラスへ移転)/ヨシヅヤ津島北テラスを開設
平成20年Yストア員弁店を開設
平成21年Yストア師勝店を開設/Yストア甚目寺店を開設
(株)ヨシヅヤストアーと(株)ロスパ・ (株)レイク・リビンと(株)ヨシヅヤ電気舘を合併、各事業部制とする
平成23年ヨシヅヤ甚目寺店建替え開設/ヨシヅヤ祖父江店を閉館
平成24年Yストア蟹江食品舘を開設
平成25年勝幡店建て替えの為 閉館/蟹江店を閉館(JR蟹江駅前店へ移転)/ヨシヅヤJR蟹江駅前店を開設/ヨシヅヤ愛西勝幡店を開設
平成26年ヨシヅヤ豊山テラスを開設
垂井店移転の為 閉館、ヨシヅヤ スーパー・センター垂井を開設/旧蟹江店をヨシヅヤ蟹江専門店館として開設
平成28年Yストア佐古木店を全面改装
平成29年ヨシヅヤ犬山店を開設
平成30年Yストア津島駅東店を開設
令和元年Yストア守山大屋敷テラスを開設
令和 2年Yストア篠田店を開設
令和 3年Yストア笹塚食品館を開設